古民家鑑定所株式会社

代表者の故郷である京都府相楽郡(南山城村、和束町、笠置)、木津川市、奈良市周辺の物件しか原則取り扱っておりません。 それは、地域との付き合い、風習などまで熟知している物件しか取扱っていないからです。 取扱っている古民家と、その地域についてはだれよりも詳しいと自負しております。 気になることなどございましたらなんでもお気軽にお尋ねください。

物件 006

状況:成約済
  長閑な田園風景が広がるなかにポツンと建つ一軒家

東西南北の開けた場所にあり隣接した建物は何もありません。また、南の道路より一段高い石垣の上に建物があるため、縁側から長閑な田園風景が一望できます。田舎でもこれだけ周囲が開けたロケーションの良い物件はそう多くはありません。

二階建ての母屋に平屋の離れ、土蔵が付いております。

下水道も接続され水洗になっておりますが、トイレとお風呂が離れにあるため一度土間に降りてから行かなければなりません。また、台所と洋室の床がふわふわしているため一部リフォームが必要です。