古民家鑑定所株式会社

都会の土地取引では㎡いくら、坪いくらと言いますが、田舎のでは歩(ぶ)、畝(せ)、反(たん)、町(ちょう)などの単位を使う事も多く、広さの感覚が少し違います。

 

1坪は3.30㎡で畳2枚分の広さです。

1歩は3.30㎡で1坪

1畝は99.17㎡で30坪

1反は991.74㎡で300坪

1町は9917.4㎡で3000坪です。

 

古い登記済証などにはよくこの単位が出てきますし、田舎のお年寄りとは畝や反を使ったほうが話が進みます。