古民家鑑定所株式会社

以前から売却相談を受けている古民家の雨樋の修理立会いのため相楽郡和束町へ。

 

27.11.13

 

木造住宅の古民家は雨水の侵入がその保存状態に影響します。つまり、屋根の状態が悪く雨漏りによって、柱、梁などの主要躯体が傷むと補修にもかなりの費用が掛かります。場合によっては建物としての機能が維持できず、解体する事にもなってしまいかねません。また瓦だけでなく、雨樋が傷んで屋根に影響する場合もあるので注意しないといけません。