古民家鑑定所株式会社

国道163号線から大河原大橋を渡り、月ヶ瀬方面へ向かう府道82号線沿いの右側に、手前から順番に雌滝、雄滝とあります。車で何気なく走っていると、うっかり通り過ぎてしまいそうな少し分かりにくい場所にあります。

 

滝にはそれぞれ橋が架かっており

 

雌滝

DSC_5612 

   

DSC_5616

 

 

雄滝

DSC_5621

 

DSC_5620

 

どちらも上部が堰堤になっており、雌滝の方が堰堤の占める割合が広いような感じです。

昨日、雨が降る前に通った時の写真なので水量はそれほど多くはなかったのですが、大雨が降った時は物凄い迫力の滝になります。