古民家鑑定所株式会社

売却依頼を受けている物件から出てきた長持です。今でいう服の収納ケースのようなもので、衣類から布団、調度品などを入れておく長方形をした蓋付きの大きな箱です。両端に金具があり棹を通して二人で担いで運んだりするための箱でもありました。昔は花嫁が輿入れする際の必需品だったそうです。

 

DSC_7310