古民家鑑定所株式会社

今、販売中の南山城村田山にある古民家の小屋組みの様子です。松の梁には釿で斫った跡が今でもはっきり残っています。

写真のような斜めの斫り跡は古民家でも比較的新しい時代のもので、もう少し古くなると丸くえぐったような跡が残っています。

釿は丸太から角材を削り出すような仕事の他、民家の小屋組みの大きな梁に取り付く束部分や、接合部の切欠きを大きく斫り取る仕事などにも使われていました。