古民家鑑定所株式会社

今日は物件調査のために伊賀市へ行ってきました。現地についてすぐに大雨が降りだし、土地の排水状態が確認出来ると喜んだのですが・・・

 

28-9-27

 

調査対象の古民家はすでに賞味期限が切れていました。

 

かやぶきを覆っているトタン屋根が破れ、軒桁が崩れている状態でした。木造の古民家は建物内に雨水が入ると一気に傷みが進みます。欅の良材をふんだんに使って建てられていた古民家でしたので残念でなりません。