古民家鑑定所株式会社

今日は私の47回目の誕生日でした。年齢を重ねるごとに1年という時間が早く感じられます。特に35歳を過ぎたあたりからは1年1年があっと言う間に過ぎていきます。

 

日頃から自分の年齢を意識することは無く、まだ若いつもりでいるのですが、最近は手元の細かい字が見辛くなってきました。現場で草刈りなどの作業をしていても、午後からは疲労で作業効率が悪くなってくることが多くなりました。そう思うと自分で年齢を意識しなくても老化現象が着実に始っています。

 

田舎で仕事をしていると、元気なお年寄りにたくさん出会います。田舎では日常生活の中で歩いたり、身体を動かすことも多く、畑仕事や山の手入れなど、かなりの運動量になります。生活の中で身体を動かすことが健康を維持し、元気でいることに結びついているのかもしれません。普段から身体を動かすことが健康維持につながっているのなら、都会で無理にウォーキングするよりも、田舎で自然と向き合って生活するほうが理に適っているような気がします。