古民家鑑定所株式会社

奈良市月ヶ瀬桃香野にある菊家家住宅です。国の重要文化財に指定されています。

 

DSC_6019    DSC_6021

 

昭和53年から1年がかりで解体修理が行われ、享保元年(1716年)から宝暦9年(1759年)の34枚の祈祷札が見つかったそうです。

 

約300年程の築年数です。

 

DSC_6023

 

外から見る限りでは、それほど太くて大きな材料が使われているわけではないのですが、これだけの築年数なので、さすがにきっちりと組んである印象です。例を挙げると、軒桁もちゃんと小屋梁の上に掛かっています。古民家を再生した建物のなかには、逆になっているものをよく見ます。なぜか?というと金物を使って簡略化するためです。

 

事前に連絡すれば建物内を見学させてもらえるそうなので、一度ゆっくりと見学してみたいと思います。