古民家鑑定所株式会社

今日は午後から南山城村の童仙房へ向かいました。いつもは村の本郷地区から上がっていくのですが、数日前から163号線のバイパス工事のため通行止めだった事を思い出し、笠置町から上がることにしました。

切山地区の急な坂道を上り三国越林道を通って20分ぐらいで童仙房に到着です。久しぶりに通ったのですが笠置町切山地区は地すべり防止工事や砂防堰堤の工事が以前よりもだいぶ進んでいて山の風景も少し変わっていました。