古民家鑑定所株式会社

昨日は物件の調査に南山城村の北側にある高原地帯の童仙房へ。この童仙房というところ明治時代に開拓された場所で歴史はまだそれほど古くはありません。標高500メートルほどの高原にありブルーベリー栽培や避暑地としては最適な地域です。

 

国道の163号線から入り

DSC_5828

 

山城谷川に沿って山道を登って行きます。

 

DSC_5830

 

半袖のシャツを来て行ったのですが上は寒いぐらいでした。