古民家鑑定所株式会社

今日行ってきた南山城村の田山では稲刈りが始まっています。奈良や京都の平野部に比べると南山城村では稲刈りが早く、今がちょうど最盛期ですが、今年は8月下旬から雨が続いていたので去年に比べると遅いぐらいです。

田植えする場合は雨でも問題はないのですが、稲刈りの場合は田んぼの土がある程度乾いていないとコンバインでの作業がやりずらくなります。また稲穂が濡れていると刈った時に機械の中にくっついてしまってコンバインの故障にもつながり、基本的には雨の日は稲刈りをしません。