古民家鑑定所株式会社

事務所の前の田んぼで田起こしが始まりました。春が近づくと田んぼを掘り起こして、冬の間眠っていた土を目覚めさせます。これを耕起または田起こしと言いい、土を細かく砕くことによって排水性、通気性、保肥力、保温力の向上や有機物分解の促進、雑草の種子の不発芽など様々な効果があるそうです。

単純に言うとおいしいお米を作るためにするもだそうです。