古民家鑑定所株式会社

今日は伊賀市島ヶ原へ古民家ではないのですが5年ほど空家にしている物件の調査に行ってきました。家はいわゆるプレハブ工法で建てられたもので5年間だけ空家にしていたとは思えないほど傷みが進んでいました。

 

28.5.8

 

やはり古民家に使われている無垢材などの材料と違って新建材は傷みやすいように思います。床板も湿気を吸収してブカブカの状態でした。