古民家鑑定所株式会社

奈良市月ヶ瀬にある梅の資料館です。この資料館には月ヶ瀬村の説明から、月ヶ瀬梅林を訪れた昔の著名人に関するものなどが展示してあります。

 

DSC_7330

 

この資料館の展示品の中に、以前私が売却に携わった古民家の所有者の方が大切になさっている品があります。 

頼山陽という江戸時代の漢学者が残した書なのですが、月ヶ瀬梅林を訪れたときにその古民家に立ち寄り、飲み食いのお礼と家からの眺めに感嘆して書いたものだそうです。今日は久しぶりに見に来たのですが、現在は資料の入れ替えのため展示されていませんでした。

 

DSC_7326  

 

DSC_7319  DSC_7321