古民家鑑定所株式会社

改装工事中の奈良市月ヶ瀬の古民家も大工工事はほぼ終わり、あとは壁塗りを残すのみとなりました。

 

28-9-13-4

 

建物全体の傾きと歪みを修正する工事をしたのですが、思っていたよりの歪みは少なく、一部の壁はそのまま再利用することが出来ました。古い聚楽壁は一度表面を落してから再度上塗りをしてから仕上げていきます。

 

28-9-13

 

掘り込み式の囲炉裏も組みあがり、これから天板下を左官職人の方に仕上げてもらいます。

 

28-9-14