古民家鑑定所株式会社

今日お会いしたお客様は車の免許を持っておられず、駅から遠く公共交通が無い田舎へ行かれるのに不安をお持ちでした。

 

確かに公共交通の発達していない田舎では、車が運転出来たほうが快適に日常生活を送ることが出来るとは思います。ただ、最近はネットで買い物をされる田舎のお年寄りの方も増えてきていますし、食料品などはコープの宅配サービスを利用できます。

 

比較対象の問題なのかもしれませんが、都会にお住まいで徒歩圏にスーパーがあるような場所でしたら田舎へ行けば不便だと思います。反対に昔から田舎に住んでいる人にすれば、最近はネットと宅配サービスのおかげで便利になったとよく言われます。

 

私が子供のころはネットすら無かった時代でした。今のようにネットを利用して、田舎に居ながら買い物できるなど想像もできない時代でした。技術革新がすすんだおかげで田舎の生活環境もかなり変わってきていると思います。

 

車に関しても、これから自動運転の技術が確立されて人間が運転しなくてもいいようになると、駅から徒歩何分とかいう考えが無くなるかもしれません。そうすると利便性を元に評価額が決まっていく不動産の価値観そのものが変わるかもしれません。