古民家鑑定所株式会社

今日は仕事の合間に南山城村にある春光寺へお墓参りに行ってきました。本堂の横へ水を汲みに行くと普段は閉まっている本堂が珍しく開いていました。

お寺の方に聞くと奈良市内の文化財研究者が重要文化財の薬師如来像を見に来られたとの事、滅多にない機会なので私も中に入って薬師如来像を拝見させてもらいました。

写真撮影は出来なかったのですが、お堂中央に立派な厨子があり、その中に薬師如来像は納められていました。カヤ一木造りで平安時代初期(九世紀末)のものだそうです。

子供の頃からお寺には来ていましたが、本尊の薬師如来像を今日のようにじっくり見たのは初めてです。