古民家鑑定所株式会社

次の販売物件の荷物もだいぶ片付いてきましたが、とにかく物凄い量でしたので全部終わるのにはまだ少し時間が掛かりそうです。片付けの最中に土蔵の中から昔の農機具が出てきました、まだ今でも使えます。

 

足ふみ式脱穀機

DSC_5973 

 

唐箕(とうみ)

DSC_5980

風力を起こしてして穀物を精選するための農具です。

 

収穫した米などを脱穀した後、籾殻や藁屑を風によって選別します。上部の漏斗から少しずつ穀物を落とし横から風を送ることで、藁屑や実のない籾などの軽いものを吹き飛ばし、実の詰まった重い穀粒だけを手前に落とすそうです。

 

まだ使える物なので置いておくつもりです。