古民家鑑定所株式会社

今日から新年度の始まりです。大阪市内に仕事で行っていたのですが、新社会人らしい人達をたくさん見かけました。私が新社会人になったのは平成4年いわゆるバブル経済がはじけた後で、今の不動産とは全く関係のない営業職でした。当時、入社前から何度か研修があり、同期の人間とはある程度顔なじみになっていたのですが、都会で仕事をする不安でいっぱいだったことを思い出しました。

仕事についての不安は今も全く無いわけではないのですが、自分で独立して仕事をしてからは、やるか、やらないか、しか選択肢が無いのでシンプルに考えるようになりました。自分には道が一つしかないのでやるしかありません。結局、不安を解消するためには地道にコツコツやっていく以外に方法はありません。