古民家鑑定所株式会社

今年の通常業務も管理物件の見回りから始まりました。どの物件にも特に問題はなく、ひと安心です。

 

通常業務としては今日が今年の初日なのですが、挨拶周りや管理相談、売却相談などでお正月は2日から仕事をしていました。お正月休みとお盆休みには遠方から帰ってこられる空家の相続人の方も多く、直接お会いできる数少ない機会です。そのため普段から地元の方に帰ってこられた時は連絡をいただくようにお願いしています。田舎に限った事ではないと思いますが、お正月は兄弟、親戚が集まりやすいので、関係者一同のもとで売却等のお話を進めやすいチャンスでもあります。

 

年々状態の良い古民家は減ってきていますが、今年も地道にお話をして売却してもらえるようにしていきたいと思っています。

 

物件とも人とも良い縁に恵まれることを願いつつ2016年も始動です。