古民家鑑定所株式会社

今日も一日スッキリしない天気でした。午後一番に南山城村役場へ行ってから、小雨の降る中を伊賀市島ヶ原へ山林の現地確認に。

 

今、売却相談を受けている物件には離れた場所に広い山林が付いています。離れた場所にあるため所有者である相続人の方も現地に行ったことがなく、場所が分からず困っておられました。

 

都会で自分の土地がどこにあるか分からないという事はありえないのですが、田舎では離れた山林や農地などの場所が分からないという事がたまにあります。特に所有者になる相続人が都会に出ていて地元に親戚もいない場合、場所の特定に苦労する場合もあります。

 

今回は近隣の土地の所有者を調べ、その所有者の何人かが地元の人だったので助かったのですが、これが隣地所有者も都会にいる不在地主だった場合などは案外大変な作業になってきます。

 

今日、隣地所有者の方と一緒に現地へ同行してもらい、場所を特定することが出来ました。