古民家鑑定所株式会社

奈良市此瀬町の茶畑の中にある1979年(昭和54年)に発見された太安万侶の墓です。太安万侶(おおのやすまろ)は奈良時代の文官で古事記を編纂したといわれている人物です。

 

 

DSC_6926  DSC_6917

 

 

道路からかなりの急坂を登っていきます。

 

 

DSC_6920  DSC_6921

 

 

お茶の植え替え作業をしている最中に発見されたとの事ですが、今でも周りは全部茶畑です。

 

 

DSC_6923