古民家鑑定所株式会社

今日は午後から相続した古民家を売りたいとの相談があり、売主様と待ち合わせ現地まで行ってきました。

行ってみると田舎では珍しく鉄道の駅から徒歩圏内にあり、車を使わなくても生活が出来る数少ない立地でした。建物は築100年ほどの古民家で管理状態も比較的良かったのですが、敷地への進入路約15メートルほどが狭くて徒歩で入るしかありません。車を使用する場合は近隣で駐車場を確保する必要がありますが、駅が近いのでいっそ車を所有しないという選択肢もありかもしれません。

建物内の荷物や仏壇はまだそのまま置いてあり、価格を含め今後どうするかを相談していかなければなりません。