古民家鑑定所株式会社

今日からゴールデンウィークの始まりです。初日の今日は風が強く肌寒い一日でした。ゴールデンウィークやお盆、お正月は、連休を利用して田舎に帰省される空家の所有者や相続人と直接お話出来る絶好の機会です。

今日も相楽郡和束町の地元の人から、空家になっている古民家へ帰って来ている人がいるとの連絡があり、ご挨拶を兼ねて売却依頼に行ってきました。

売却依頼に行っても、すぐに売っていただける事はまずありません。何度もお会いして話をし、時間をかけて関係者全員に売却することに納得してもらってからの作業になります。田舎の場合は特に関係者も多く、数年単位の仕事になることも多々あります。

今日もしばらく売るつもりはないとのお話でしたが、売ってもらえるように粘り強く説得していきたいと思います。