古民家鑑定所株式会社

今日は南山城村の童仙房へ行ってきました。いつものように本郷地区から関西本線の踏切を渡り、山道を上っていきます。

 

28.5.22  28.5.22 (2)

 

童仙房地区は標高約500メートルほどあり、平地に比べると5℃ほど気温が低く、これからの季節は避暑地として良い場所です。上る道はお世辞にも良い道ではないのですが、行ってしまえば平坦地も多く、のどかな雰囲気が広がる良い場所です。

 

途中の田んぼにはこんな物も

 

 

28.5.22 (4)  28.5.22 (5)

 

猪の皮をまるごと吊るしてあります。

皮の一部を吊るしたりしているのは畑でたまに見かけるのですが

 

28.5.22

 

まるごと1頭分というのは珍しいです。