古民家鑑定所株式会社

先日から売却相談を受けている古民家の所有者様とお会いするため木津川市山城町のJR棚倉駅へ。

 

27.11.3

 

今回は古民家を解体して他に売却される事になったのでご縁がなかったのですが、建具等の使えるものを残したいとの事で、その相談でした。

土地の評価額の高い場所は相続税の問題もあり、古いものを残したいという理念だけではうまくいきません。今後は都市近郊地域で残っている古民家もどんどん少なくなっていく事になると思います。