古民家鑑定所株式会社

今朝早くに以前奈良市の古民家をご案内したお客様から電話があり、再度物件説明のため奈良県大和郡山市の近鉄九条駅まで。ご縁があるといいのですが。

 

28.6.22

 

午後からは売却相談を受けている木津川市山城町の物件へ雨天時の状態を確認しに行ってきました。

 

その物件には一部陸屋根部分があるのですが、防水の状態がよくありませんでした。そのため陸屋根の上に波板トタンで屋根を作り、陸屋根上に雨水が溜まらないようにしてあります。

 

28.6.22 (2)

 

屋根に上がって見ると、波板トタンは錆がかなり出て来ていて、そろそろ交換しても良い時期です。しかも端っこの波板トタンが一部剥がれ陸屋根上に雨水が入るようになっていました。本来であれば陸屋根に防水工事をすれば心配はないのですが、所有者様も空家にしている家にそれ程お金を掛けることが出来ないとの事で補修して対応する事になりました。

とにかく剥がれたトタンを新たに張り直し、陸屋根上に雨水が入らないようにしないといけません。