古民家鑑定所株式会社

南山城村の童仙房地区は標高500メートルほどの高原地帯にあり、夏場も平地に比べると約5℃ほど気温が低く、ちょっとした避暑地です。

また比較的涼しいので高原トマトやブルーベリーの栽培には適しているといわれています。

 

今日行ってきた知人宅の近くでも沢山のブルーベリーが育てられています。防鳥ネットの青い囲いで覆われた中では、収穫前の緑色の果実がたくさん生っていました。もう少し先で果実が青紫色になってくれば食べごろです。

 

28.6.17