古民家鑑定所株式会社

社用車のプリウスのタイヤ交換に行ってきました。年間2万〜2万5千キロぐらいの走行距離を山道を主体に走るためタイヤもすぐ消耗してしまいます。この車の特性上、前輪がよく減るそうで、こまめにタイヤローテーションをしていても2年と持ちません。

 

27.5.15済

 

ちょうどこの日は地元の中学生が就業体験に来ていて作業場もにぎやかでした。