古民家鑑定所株式会社

先日、古民家をご案内したお客様からシロアリについてのご質問がありました。

築年数が100年以上経過している古民家でシロアリ被害の無いものはありません。シロアリ被害があっても適切にメンテナンスされているかどうかが重要です。

現状でシロアリが存在していれば駆除をして、防虫処理をします。過去に食害があって構造上問題があるのであれば、その部分を取り換えて防虫処理をしておきます。駆除業者さんに入ってもらった場合は5年間は保証をしてくれるところが多いのですが、年数が経過すればそれなりにリスクは高まります。

シロアリについては古民家に限った事ではなく、普通の木造住宅も同じで、適切な時期に適切なメンテナンスをしておけば多分に心配される事はありません。